Feedback

Choose your language

Close

3D プリンターで造形される、カスタマイズ可能なバッググリッパー(CBG)

「CBG」は、 3D プリンターで造形される、袋物やパウチ搬送用のグリッパーです(他の用途向けはありません)。特別開発されたコンフィグレーターにより、搬送対象となる袋物・パウチに合わせて真空グリッパーを非常にシンプルな方法でカスタムメイドできます。コンフィグレーターでは、搬送物(袋物)の寸法を入力するPiab のエキスパートガイダンスを利用できます。設計に関するオプション選択も可能です。3D プリンターで造形される真空グリッパーが適切であるかどうか確認できるように、コンフィグレーターでは搬送物が表示されるようになっています。さらに価格データ、ダウンロード用の 3D ファイルや技術データなども構成プロセスに沿って自動的に作成され、常時更新されていきます。お客様自身でコンフィグレーターツールを利用してグリッパー設計を行うことで、設計費用削減や時間短縮にもなります。準備が整ったら、「見積依頼」ボタンをクリックしてください。後日弊社からご連絡を差し上げます。

3Dプリンターで造形される袋物用グリッパーは以下の内容で構成されます:

  • piGRIP® サクションカップ。袋物/パウチ向け。FDA承認材質選択可。
  • COAX® SX12 真空カートリッジ。防塵設計。各サクションカップに搭載可。
  • 自動クイックリリース機構。各サクションカップに搭載可。
  • 真空検知用ポート。
  • 圧縮空気接続口1箇所。
  • トラブル時の信号送信機能。
  • サクションカップ用スタビライザー(オプション)。高速アプリケーション向け。
  • ハイエンドな3Dプリント素材。オプションでFDA承認材質選択可。
  • 接続用冶具

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい