Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


Arla 2in1

空気消費量53%削減

背景

北欧最大のチーズメーカーであるArla Foodsは、ワックスで覆われた重い円形のチーズの取り扱い用の新しいソリューションを探していました。アーラ・フーズ社の従来型オートメーション工程は、初期の手動システムと比較すると大幅な進歩ではあったものの、Arla Foodsはエネルギー効率を高め、無駄を削減し、工場の騒音レベルを下げる為に、システムをアップグレードしたいと考えていました。

ソリューション

Arla Foodsは、最適真空レベルを可能とし、エネルギー効率を上げるピアブ・クルーズ・コントロール(PCC)搭載のピアブ製P6010バキュームポンプを導入しました。ピアブの特許取得COAX®多段式エジェクタ技術に基づいたP6010バキュームポンプは、従来型の空気駆動のバキュームポンプと比較し、最大40%多い流量を供給します。

実績

導入以来、Arla Foodsは圧縮空気の消費量を53%削減し、全体のエネルギー費の著しい削減に貢献しました。それに加え、商品廃棄が少なくなったことによって利益がもたらされ、騒音レベルは半分まで下がり、必要とされていた従業員へ静かな作業環境も実現されました。

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい