Feedback

Choose your language

Close

piSMART® :包装産業における真空技術

piSMART® はインダストリー4.0対応に取り組む包装産業を支援します

日付 2018/03/01

piSMART®真空装置の高度なコントロール機能で、包装ラインをさらにスマートに。

タビ-(スウェーデン):包装ラインのインダストリー 4.0対応に向けて、Piabは最新のpiSMART®バージョン真空装置をご用意しています。生産性とエネルギー効率を最大限向上させることに焦点を当てたpiSMART®真空機器は、オペレーターがクラウドベースの分析ツールを利用することを可能にします。

Piabの真空機器の一部ですでに搭載されているインテリジェントな機能を軸に、piSMART®はIndustry 4.0の柱を支える新しいコントロールレベルを提供します。包装産業における新たなコントロールレベルとは、例えば真空度の変化に関する大量の出力データを収集し、クラウドにアクセスしてデータを比較し、高度なリーク警告システムを提供することなどが可能になることを意味します。また、サイクルカウント機能は、「1 分あたりのピック数」が時間とともに低下しているかどうかを明らかにします。数字の低下を確認することで、例えばフィルターが汚れているなど、潜在的な問題を早期発見できるようになります。

このようなビッグデータ分析の方法には、オートチューニング、状態監視、予知保全、シミュレーション、リアルタイム調整などが含まれますが、それらはPiabの既存機能である自動レベル設定(ALD)、自動状態監視(ACM)、インテリジェントブローオフ (IBO)、自己吸着防止(SAC)、省エネ機能(ES)などがベースになります。

汎用のフィールドバスに依存しない入出力技術「IO-Link」は、Industry 4.0で求められる相互運用性を実現する要となっています。「IO-Link」は、弊社の主力製品オールインワン真空エジェクターシリーズpiCOMPACT®にpiSMART®機能として初めて採用されました。

包装ラインとパレタイジングに使用される他のハイエンド真空装置も次々にこの技術の採用が検討されています。PiabはpiSMART®への変換をコンベアやリフティングシステムにまで拡張し、Industry 4.0対応の工場に向けて、これまでにないレベルまで最適化、効率性、操作性を向上させる予定です。

会社情報

Piabは世界各国のオートメーション産業にスマートなソリューションを提供し、e-コマース物流、食品、医薬、自動車およびその他の業界のメーカー/ユーザー様のエネルギー効率、生産性、作業環境の改善に貢献しています。全従業員数は430名、2017年売上高は10億クローナを達成しました。Piabは、子会社や販売店のネットワークを通じて約70ヵ国のお客様にサービス提供するグローバルな企業です。成長性があるセグメントと地域をターゲットとして、オートメーションおよびロボティクスにおける継続的な技術開発を活かし、Piabは真空搬送ソリューションのグローバルリーダーを目指しています。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャー)
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい