Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


piCOMPACT®23

Smart IO-Link により、スマートにリンクされた生産現場を実現

日付 2016/06/29

真空エジェクター「piCOMPACT®23」のオプションとして、スマート通信を実現する汎用 IO リンクの提供を開始します。

タビー(スウェーデン):スマートセンサーやアクチュエータ通信の時代に対応するため、Piab のプレミアム製品であるオールインワンタイプ真空エジェクタープラットフォーム「piCOMPACT®23」では、汎用の入力/出力(IO)テクノロジー「IO-Link」が新たにオプションとして提供されます。IO-Link は汎用通信技​​術としてあらゆるフィールドバスと通信できるため、生産環境内の異なるシステム間を無理なくリンクさせる事が可能になります。

IO-Link は、センサとアクチュエータの間におけるポイントツーポイント通信としては、世界初の標準規格(IEC 61131-9)です。本製品では、これに「成熟した技術」としての3線式接続を組み合わせることで配線のしやすさを確保しており、大きなメリットの1つとなっています。IO-Link が開発されたのはドイツですが、現在では世界各国、特に米国でも採用例が増えています。

Piab オートメーション事業部の Joseph Karbassi 副部長は、「IO-Link は Piab の独自技術ではありません。逆に言えば、汎用の IO 技術規格を採用した理由はまさにそこにあるのです。つまり、汎用でフィールドバスに依存しない規格であるため、世界各地や特定の業界内で使用されている他のバスシステムへのゲートウェイとして使用できるのです」と述べています。

ただし、IO-Link 向けに特別開発した、非常にユーザーフレンドリーなソフトウェアツールを使用できるのは Piab 製品の特徴です。IO-Link を採用したデバイス上で運用者による設定を可能にするには、個々の IO デバイス記述(IODD)を備えている必要があります。新しい IO-Link の機能を最大限に活用するため、piCOMPACT®23 向け IODD では、直感的で理解や操作のしやすさに主眼を置いて開発されています。

IO-Link は、現在のところ piCOMPACT®23 向けに提供されていますが、他の電子制御製品でもオプションとして提供される予定です。IODD は、他のユーザ情報と共に弊社のウェブサイトからダウンロードできます。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアやサクションカップは、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスにおける様々な場所で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションの随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook, Vice President Marketing and Communications Manager

Tel:+46 (0) 8 630 25 74

E-mail: hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい