Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


Piabモジュラーオートメーションツール

PMAT は、オートメーション用途で安全なグリップを実現

日付 2017/02/28

真空ツールシステムにより、小型軽量で安価なオートメーションソリューションが実現します。

タビー(スウェーデン):Piab の多目的 モジュラーオートメーションツールシステム「PMAT」は世界各国で販売されています。組立ラインに採用することで、安全で柔軟性の高い、調整可能な固定ツールおよび真空グリッパーとして、費用効果の高いソリューションとなるでしょう。

高品質の陽極酸化アルミニウム合金から機械加工形成された PMATは軽量で、溶接や特殊工具を使用せず現場で容易に組み立てられます。複数の取り付けオプションが用意されており、ロボットのエンドエフェクターツール、エルゴノミックツール、固定ツールなどの各種オートメーション機器の設計に活用できます。調整能力と剛性を両立しており、アセンブリツールを最小限の設計時間で特定ニーズに適応させるのに役立ちます。

ミシガン州デトロイト地区の販売マネージャーを務める Barry Gropp は、「当社のお客様からは、PMAT の幅広いオプションと柔軟性が高く評価されています。その利便性に加え、スペアパーツの提供や修理サポート体制が世界各国で整っている事も、PMAT の大きな利点となっています」と述べています。デトロイトの自動車企業では、長年にわたり PMAT が支持されてきました。

PMAT は自動車業界のボディ・イン・ホワイト(BIW)およびプレス・組立分野で特に有効活用されてきました。自動車以外の業界でも組立用機器の治具として採用できます。アタッチメントにはエネルギー効率が高い COAX® テクノロジー を採用した真空エジェクターユニットも含まれています。このエジェクターユニットには真空保持とブローオフリリースの両機構が備えられています。

お客様の要望に応えるため、フィルターと真空保持バルブもオプションで利用できます。真空保持バルブはユニットの到達真空圧を測定し、真空保持をしながら圧縮空気供給をON/OFFします。 VGS™3040 プラットフォーム に搭載された真空逆止弁は、エアー供給が中断した場合にも真空状態を維持します。また、豊富なサクションカップ向けアクセサリーも提供しており、ワーク搬送の安全性を高めます。

自動車業界向け製品紹介ページを見る

問合せをする

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアや吸盤は、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。2016年には、Piab はKenos とVaculex の2社を傘下としました。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャー)
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

 

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい