Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


Piab China の従業員

Piab上海が設立10周年

日付 2016/03/31

30% 弱の成長率を予測し、Piabは中国市場で高いマーケットシェアを目指しています。

タビー(スウェーデン):2016年に、Piab上海は中国で 10 周年を迎えます。過去 10 年間で、上海営業所の従業員数は 4 人から 20 人へと、実に 5 倍も増加しています。10年間で売上高が約15倍にも増加しているので、従業員の増加も不思議なことではありません。

アジア地域ディレクターを務める Benson Lim は、「過去数年間の年間成長率(CAGR)は 30% 近くに達しており、中国における当社の売上高は数年以内にPiab全世界売上高の 10% を占めるようになる見込みです。弊社にとって中国市場はアジア太平洋地域で最も成長が早い市場の 1 つです。中国市場を取り巻く環境も急速に変化しており、Piab にとって新たなチャンスを生み出しています」と述べています。

Benson Lim は、中国の梱包やロボットハンドリングなどのオートメーション分野で、 Piab 製品を売り込めるチャンスが大きいと考えています。また、「企業側は、人件費が上昇傾向にあるため、ロボットを採用し製造工程を自動化する事によって生産性を向上させる考えが主流になってきています。労働市場は急速に変化しており、給与も着実に増加しているのです」とも述べています。

自動車業界は非常に活性で、近い将来には多額の投資が期待されます。中国の人口増加情勢は変化しており、比較的裕福な中流クラスによる車の購入数は増加傾向にあります。その一方で、医薬品の需要も増加が予想されます。

Lim は、「製薬業界は成長が予測されています。それに伴って、工場では材料を安全に取り扱うための要件も増加しています。製造管理基準(GMP)は、医薬品業界だけではなく食品業界といった多くの産業でも焦点となっており、Piab のマテリアルハンドリング製品を売り込むチャンスがあります」と述べています。

Piabは中国のそれらの産業に最新ソリューションを提供し、最初の 10 年を成功に納めたことで出来上がった土台を、さらに強化できるよう務めていきます。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアや吸盤は、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook, Vice President Marketing and Communications Manager
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい