Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


新型 DURAFLEX® フリクションカップ

フリクションカップの製品ラインアップ拡張により、シートメタル搬送時の安全性を確保

日付 2016/05/02

6種類の新型カップにより、高速ストロークでも極薄の成形済みシートメタルをしっかりと保持します。

スウェーデン(タビー):Piab では DURAFLEX® フリクションカップの製品群を拡充しており、これにより新興市場におけるニーズを満たし、あらゆる種類のシートメタルでも安全に処理できる最高のソリューションを提供することができるようになりました。油膜で覆われることが多いシートメタルを安全に処理できることで、打ち抜き、切断、曲げ、あるいはパンチングといった加工において毎分のストローク数を上げることができます。プレス工場における費用対効果と生産性を高めるのに貢献します。

新製品には、BFFT(フリクションカップ、ベローズフラット薄型用)シリーズが 3 種類含まれます。極薄のシートメタルでも、繊細な表面に凹凸を付けることなく吸着できる専用設計が施されています。新型のフリクションカップは、0.6〜0.8mm までの薄さの金属板を安全に処理できます。

さらに DCF(フリクションカップ、ディープ凹形)シリーズも 3 種類提供されています。DCF カップは、自動車産業などにおける次の生産段階、つまりシートメタルを曲げてボディ部品に加工した段階での要件に対応します。新しい 3 種類の DCF カップは、凹/凸面がある部品に対しても最大の把持力を発揮します。

Piab のオートメーション事業部で副部長を務める Josef Karbassi は、「弊社のフリクションカップは、これまでも他社製品と比較してメリットを多く提供してきましたが、新型カップにより製品ラインアップがさらに強化されることになります。例えば、弊社のフリクションカップは耐久性が非常に高く、製品寿命全体にわたって優れた把持力を発揮できますが、他社製品の中には劣化が早いものも多く存在します」と述べています。

製品では、ポリウレタンの特性を組み合わせたゴム材質を採用しています。非常に優れた弾性記憶とプレス油耐性を発揮し、性能・形状を長期間維持します。競合製品は、使用や経年に伴い形状が変化する傾向にあります。

また、Piab ではオプション製品も多数提供しており、各種規格に準拠した取付金具や、軽量で高性能なプラスチック製フィッティング、取付ブラケット、クイックリリース T アダプタなどを幅広く取り揃えています。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアや吸盤は、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook, Vice President Marketing and Communications Manager
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい