Feedback

Choose your language

Close

Friction cups

フリクションカップシリーズに新製品が追加

日付 2017/06/30

フリクションカップシリーズに新たなサイズ・形状のカップが追加されます。

タビー(スウェーデン):フリクションカップシリーズは既に幅広いタイプを揃えてありますが、より多くの専門的なアプリケーションに対応すべく、ラインアップを拡張する事になりました。フリクションカップの特徴である優れた耐久性と弾力性はそのままに、今回新たな形状・サイズのカップが複数追加されます。

シリーズに新たに加わる「BXFフリクションカップ」は、 4 種類のサイズで展開されており、取付金具などの構成を全て含めると合計36種類になります。従来のベローズ(蛇腹)タイプのフリクションカップよりもベローズ段数が追加されており、高さ補正能力が改善されているのが特徴です。自動ラッキング用途で見られる高低差の変化にも柔軟に対応するため、例えば、ラック位置が僅かに変化する場合がある鋼板などのデスタッキング用途に適しています。このカップを使用することで、エジェクターやロボットアームにスプリングブラケットやプランジャーを取り付ける必要がなくなれば、コスト削減と軽量化を実現できるでしょう。

弊社のフリクションカップシリーズで主力製品である小型楕円形タイプにも、新たなサイズが加わります。

小型楕円形タイプには、1段ベローズ形状の「OBFフリクションカップ」と、フラット(ベローズなし)形状の「OCFフリクションカップ」の二種類を既存で販売しておりますが、これらに新たなサイズのモデルが登場します。「OBFカップ」には最小サイズ15 x 35 mmモデルが加わり、(全高ロータイプとハイタイプが用意されます)さらに、15 x 65 mmと 30 x 60 mmのモデルも加わります。非常に狭いワーク吸着面でも、安全かつ確実にグリップできるよう特殊設計されているのが特徴です。吸着面積を最大限に確保し、特殊な形状のワークでもハンドリングを可能にします。内部容積の変動が少ないフラットタイプの「OCF カップ」は、より安定性が求められる用途に適しています。OCFには20 x 50 mmのサイズが新たに追加されます。

お客様のあらゆるニーズに対応できるよう、フリクションカップ用取付金具の種類も幅広く用意しております。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアやサクションカップは、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。2016年には、Piab はKenos とVaculex の2社を傘下に収めました。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャー)
電話:+46 (0) 8 630 25 74

電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい