Feedback

Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


Piab Lab Vac

ラボラトリに最適な圧縮空気駆動のバキュームポンプ

日付 2015/09/01

Piab Lab Vacはラボラトリに最適なデバイスです。標準的な圧縮空気システムによって供給される圧縮空気を使用して真空を発生させます。真空濾過、減圧蒸留、脱気、ゲル乾燥など、研究所におけるアプリケーションに最適です。

Piab Lab Vacには、Piab独自の真空技術が取り入れられています。現代のラボラトリ用に特別に設計されたPiab Lab Vacは、環境に優しく、エネルギー効率がよく、信頼性が高くなるように開発されました。可動部品がなく、メンテナンス頻度が少なく済みます。内蔵される多段エジェクターノズルは、非常に高い効率性と、低騒音を実現します。正確な真空度調整を可能にする「Vacustat」を加えて使用すれば、エネルギー効率をさらに向上させることができます。

Piab Lab Vacは、非常にコンパクトな設計のため、吸引点の近くに設置できます。大型のモーター駆動のポンプよりも真空配管の距離が短縮され、真空発生の安定性向上、ラインの信頼性向上、コスト削減を実現できるでしょう。また、スペースを有効活用できるのも利点です。Piab Lab Vacは、ラック設置式または壁掛け式を選択できるので柔軟に設置対応することができます。

材質は耐化学薬品性に優れているPPS(ポリフェニレンサルファイド)なので、有機溶媒、酸、塩基などから守ります。カルレッツパッキンを装着すれば、さらに過酷な環境や化学物質に耐えることができます。

Piab Lab Vacは、北米の多くのラボラトリに導入実績があります。ラボ設計者、設備管理者、コンサルタント、ラボラトリのエンドユーザー様から好評をいただいています。

カナダのラボデザインコンサルタントであるPRB Planners Inc.の社長、リックボスウェル様は、「私はすべての顧客にPiab Lab Vacをお勧めします」とコメントをいただきました。「使いやすさ、運びやすさ、信頼性の高さは、研究環境において理想的なソリューションです。圧縮空気のみで駆動するのも魅力です。また、電動ポンプ用の真空キャビネットやベンチスペースを用意する必要もなくなりました。私のクライアントは、シンプルに導入して使用できると感謝しています。」

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとしてPiabが設計製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリ、真空コンベアや吸引カップは、マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスにおける様々な場所で活躍しています。Piabは、まったく新しい次元の真空テクノロジのCOAX® を、オリジナル製品やソリューショで使用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を備え、機器に直接組み込むことができます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook, Vice President Marketing and Communications Manager
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい