Feedback

Choose your language

Close

PR piGRIP BGI

piGRIP®サクションカップ バッグリップのデザインを改良

日付 2014/06/02

グリップ性能の向上により、生産性が向上します。

ピアブは、piGRIP®シリーズの袋物吸着用のバッグリップ 「BGI」 の新型を発表します。新型には、リップ内部にリテーナーピースが含まれるようになりました。サイズは3種類あります。バッグリップは、様々なタイプの袋物、特にプラスチックフィルムなどの吸着しにくい薄い素材のハンドリングに最適です。様々なハンドリングアプリケーションの条件に合わせられるよう、サイズは25、34、41、48、63、80mmの6種類を現在用意しています。

piGRIP®初代バッグリップ「BG」は、幅広い種類の袋やパウチを他のサクションカップよりも確実に吸着ハンドリングするために開発されました。特殊なリップデザインと、頑丈なボディ(ベローズ)部分を組み合わせることにより、これまで難しかった袋/パウチの自動ハンドリングを可能にしました。乾燥食品(例えばチップ)が入った通常のプラスチック袋のほかに、新しいpiGRIP®バッグリップは、液体またはドライ/ウエットフードが入ったスタンドアップパウチにも優れたグリップ力を発揮するよう設計されました。

最小25mmサイズを使用すれば非常に小さい長方形のパッケージ(ファーストフード店のケチャップパックなど)もハンドリングが可能です。重い袋や飼料袋などにも対応できるよう、最大80mmサイズも用意しています。

新しいリテーナーピースは、薄い袋やフィルムがカップ内部に引き込まれることを防ぎ、グリップ性能を向上させ、ワークに吸着痕を残しにくくします。リップとリテーナピースは、FDAが承認素材で作られています。

高速サイクル中にリップが抜けるのを防止するため、リップとベローズ間の接続も改善されています。新しいリテーナーは、リップが所定の位置に留まることを保証します。そしてリテーナー付きリップになったことで、リップだけを交換できるようになったので、コスト削減にも貢献します。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリ、真空コンベアや吸引カップは、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。Piabは、まったく新しい次元の真空テクノロジのCOAX® を、オリジナル製品やソリューショで使用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を備え、機器に直接組み込むことができます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook, Vice President Marketing and Communications Manager
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい