Feedback

Choose your language

Close

袋物パレタイジング向け高耐久グリッパー

袋物パレタイジング向け高耐久グリッパー

日付 2019/04/04

幅広い種類の製品をパレタイジングするためのアームエンドツール。

タビー(スウェーデン):パレタイジングおよびデパレタイジングを行うオートメーションロボットセルに、効率的で正確に機能するアームエンドツールをお求めなら、是非Piabのコンポーネントおよびシステムをご検討ください。モジュール式およびカスタム設計のコンポーネントにより、弊社のEOAT(アームエンドツール)は、さまざまな種類のロボットで動作が可能です。

このたび弊社は、プラスチック、織布、紙素材の袋物をパレタイジング可能なグリッパーを販売開始します。弊社にとって第一世代となるこのグリッパーは耐久性に優れ、幅の調節が可能であり、最大可搬重量は25kgおよび50kgになります。

グリッパーには3つのモデルがあります。バッグ幅固定式(FBG:fixed bag width)、バッグ幅調節式(ABG:adjustable bag width)、
およびバッグ幅サーボ調節式(SBG:servo adjustable bag width)です。

FBGモデルは、ハンドリングする袋物ワークのサイズ種類が少ない場合に適しています。4分以内にグリッパー幅の再調整が可能です。ABGモデルは、ハンドリングする袋物ワークのサイズ種類がそこそこの頻度で変わる場合に適します。30秒以内にグリッパー幅の再調整が可能です。SBGモデルは、数秒以内に必要に応じて幅調整が可能なため、頻繁に扱うワークのサイズが変わる場合に適します。

いずれのモデルも、独立したデッキングプレートによりパレット上の正確な位置にワークを立てて、整列させ、非常に正確な積み荷パターンを作り出します。ロボットがパレットへワークを運ぶ際には、バッグクランプによって把持中のワークを位置をしっかりと維持するため、正確な高速搬送を可能にします。スリップシートとパレットフックオプションは柔軟性をさらに増加させるために使用できます。

弊社の標準ツールでお客様のご要望に沿えない場合は、カスタマイズツールの製作にも対応いたします。

 

 

会社情報

Piabは世界各国のオートメーション産業にスマートなソリューションを提供し、e-コマース物流、食品、医薬、自動車およびその他の業界のメーカー/ユーザー様のエネルギー効率、生産性、作業環境の改善に貢献しています。Piabは全従業員数は500名で、2018年の売上高はSEK 1.2 bnを達成し、現地法人や販売店のネットワークを通じて約70ヵ国のお客様にサービス提供するグローバルな企業です。成長性があるセグメントと地域をターゲットとして、オートメーションおよびロボティクスにおける継続的な技術開発を活かし、Piabはグリップおよび搬送ソリューションのグローバルリーダーを目指しています。

詳細情報

マーケテイングおよびコミュニケーション副社長、Kajsa Blixth
電話:+46 (0) 8 630 25 00
メール: kajsa.blixth@piab.com

 

Piab AB © 2019 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい