Feedback

Choose your language

Close

パスタシートをハンドリングできるサクションカップ

脆く壊れやすいパスタシートに対応できるサクションカップ

日付 2017/12/18

Piabは薄いパスタシートをハンドリングできる食品用サクションカップを提供します。

タビー(スウェーデン):Piab は、ラザニアで使用されるパスタシートや非常に薄いクラッカーなど、薄くて脆い食品を扱うために特別に設計されたサクションカップを提供します。食品に直接接触可能なF-BXTカップは、リップ部分が非常に薄いデザインで、壊れやすいパスタシートを優しく吸着することができます。繊細なワークを取り扱うオートメーション工程の安全性と衛生性向上に貢献できるサクションカップです。

Piab の経験豊富な設計チームによって開発された F-BXT カップは、清潔な状態を維持しやすくほこりが溜まりにくい設計になっています。洗浄が容易で、分解する必要もありません。食品接触用に開発されたこのシリコン製カップは、最も厳しい衛生基準を満たしています。接続するフィッティングはステンレス鋼またはプラスチック製を用意しています。両材質ともFDA および EU 1935規制 に準拠しています。

青色のカップは、食品工場でよく使用される目視検査システムでの使用に適しています。一部モデルを除き、カップと接続フィッティングともに金属検出器により検出可能です。2.5段ベローズと大きな真空流量オリフィスを備えた安定したボディの組み合わせにより、システムを高速に動作しても、また急に加速しても、製品を安定して保持することができます。

F-BXT カップを導入することでエジェクターやロボットのアームエンドツールに付属しているスプリングブラケットやプランジャが不要になれば、コスト削減にも繋がります。

真空ベースのオートメーション化に貢献するため、業界・アプリケーション毎に最適なサクションカップを弊社は提供します。お客様に適したサクションカップソリューションを提供できるよう、Piab には熟練したデザイナーから構成されたチームが真空工学スタッフに含まれています。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアやサクションカップは、マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスにおける様々な場所で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。2016年には、Piab はKenos とVaculex の2社を傘下としました。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング・バイス・プレジデント兼コミュニケーション・マネージャー)

Tel:+46 (0) 8 630 25 74

E-mail: hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい