コンテンツにスキップ

Kenos® KVG60グリッパーシステムのサクションカップの設定が可能になりました

Published
Kenos® KVG60

 piab.comでのKenos®グリッパーのオンラインコンフィグレーターツールKVG60Cが更新されました。

このコンフィグレーターツールで、真空発生器ならびにサクションカップと流量制御弁を装備したKVG60グリッパーのデジタル構成が、素早く簡単にできます。

豊富に用意されたピアブのサクションカップから必要な物を選び、グリッパーの長さを決め、グリッパーのサクションカップ間のスペース(c-c距離)を設定できます。 

これにより、チャネルパートナー、またお客様(エンドユーザー、インテグレーター、マシンメーカー)は、必要なグリッパーの技術データ、図面、CADデータなどの情報を素早く入手することができます。  

製品について

  • KVG60プロファイルには、真空エジェクター Si32-3 を内蔵可能です。真空ポンプを外付けすることも可能です。プロファイルの長さも選択可能です。
  • ピアブ サクションカップを幅広い種類の中から選択できます。カップの数およびカップ間の距離は、お客様が設定できます。
    注記:グリッパーに取り付けるサクションカップは全て同じモデルでなければなりません。
  • コンフィグレーターツールでは、カップ間の距離、カップ数、製品全長に基づいて、設定が不可能なカップは選択できないようになっています。
  • 流量制御弁は、カップサイズによって変わります。グリッパーの吸着面がワークに全て覆われない場合、流量制御弁を取り付けることを推奨します。さらにそのワークが多孔性の場合は、piSAVE® Senseを取り付けることを推奨します。

用途 

  • トップ・ローディング、すなわち、複数の同一製品をカートンボックスや容器に詰める作業。
  • 箱や容器から複数の物を同時に取り出す作業。
  • 梱包ラインでのピックアンドプレース。
  • 小さい箱などを列で並べるパレタイジング/デパレタイジング

Choose your language

比較できません

製品タイプが異なる場合は比較できません。現在選択している製品を削除しますか?

フィードバックをお寄せ下さい