コンテンツにスキップ

社内の素晴らしいモチベーションドライバー

Published
Nicklas Holmgren – Content Creation Manager at Piab

コンテンツ作成マネージャーとして、一般的に、製品発表における私の仕事は、当社製品のマーケティング資料の管理と制作です。MXサクションカップに関しては、動画、当社のWebサイト上のランディングページ、およびカタログを制作しました。すべてのメディア、特に動画に関して、マーケティングの他の部分、R&Dチーム、およびMXサクションカップを開発したプロダクトマネージャーと緊密に協力して、カップについて動画が伝えるべきアイデアとメッセージを創出しました。

とても効果的なマーケティング資産を作成することは、製品を多くの人たちに向けて公開するための基盤となるものです。当社が熱望するのは、複数のサポート要素間に渡ってできる限り全体性を保ちながらも、品質および仕事を遂行する面で決して妥協しないことです。たとえば、動画ではいかなる素材に対しても顕著なピッキング力があることを確実に伝える必要がありました。薄いリップが、ワークにいかに密閉されたグリップを生成するかを視覚的に示すため、さまざまな素材でのクローズアップ映像を撮る必要がありました。他のタイプのテクノロジーと同様に、証明のポイントは可視化にあります。動画が、静止画像または簡潔な文章とは比べものにならないほど大量に配信されるのは、この可視化という強力な効果のためです。

MXサクションカップの発表で、社内の雰囲気が明るくなりました。コンセプトは昨年10月の発表プロセスにすでに関与していた会社全体のチームに導入されましたが、プロセスにおいては非常に早い段階でした。このサクションカップは一度に多くのことを可能にする重要な製品であると考えられ、社員も本製品に期待していました。マーケティングの観点から言えば、皆が喜んでいるのを見るのはとても嬉しいことでした。MXサクションカップの発売で、社内のモチベーションが上がったのです。チーム全体がそこまで興奮していることから、それが間違いなく将来を見据えた開発であることが、私には明確でした。

私たちの会社およびテクノロジーが、どれほど進歩したか実感できるのは、気分の良いものです。MXサクションカップは、 比較的最近のテクノロジー開発により可能になったものです。特に、薄くてかつ耐久性がある素材の製造は、これが2020年代だからこそ開発可能となったサクションカップであることを示しています。Piabは、創立当初は真空に関わっていませんでしたが、開発およびテクノロジーのメインコンセプトが現在も有効であるのというのは特筆すべきことです。

Piabで働くのが楽しいのは、上下関係の無い組織で、誰とも社会的かつプロフェッショナルにコミュニケーションできるからです。私は、ポジションに関わらず、オフィスでは誰にでも恐れずにアプローチできます。私にとって、Piabはフレンドリーな会社であり、それはとても大切な事です。

Nicklas Holmgren Nicklas Holmgren Content Creation Manager
Marketing Department
記事を共有する

Choose your language

比較できません

製品タイプが異なる場合は比較できません。現在選択している製品を削除しますか?

フィードバックをお寄せ下さい