Feedback

Choose your language

Close

TNT Express社におけるVaculex TPシリーズ

TNT Express社における小荷物ハンドリング

背景

TNT Express社は世界有数の大きな配送会社の一つで、2016年5月以降はFedExの傘下に入っています。TNT Express社は、文書、小包からパレタイズされた貨物まで、毎日100万近い件数の配送を行っています。この会社はヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、南北アメリカにおいて、陸路とフライトによる配送をしています。

TNT社は、作業者が手作業で荷物を持ち上げることで発生する怪我と、それに伴う欠勤、リハビリコストに悩んでいました。世界規模の健康および安全プログラムの一環として、スピードと効率性を維持、改善するハンドリング作業を補助するシステムを求めていました。

その補助システムは、最低でも75%の荷物に対応可能でユーザーフレンドリーで、右利きでも左利きでも操作できるものが理想とされていました。

ソリューション

TNT Express社は数箇所にVaculex® TPシリーズを導入し、作業スピードと効率性を向上させました。

結果

Vaculex® TPシリーズを数箇所に導入後、TNT社の作業者の怪我発生率は低減しました。 真空リフターの補助によって、荷物の大きさ・形状にかかわらず軽々と簡単に持ち上げられるようになり、スピードと効率性を向上させることができました。

スウェーデン、TNTの作業マネージャー、Thomas Engman様からのご報告:「Vaculex®は生産性を落とさないリフティングシステムを提供してくれました。リフターは私達が望んでいたもの以上に良い働きをしてくれています。この契約は成功でした。TPシリーズはとても操作しやすく、初心者も短い講習を受けるだけで使えます。また、作業者の負担を減らしてくれるおかげで、怪我による欠勤やリハビリに関わるコストを下げることができ、優秀なスタッフが仕事を続けてくれるようになりました。」

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい