Feedback

Choose your language

Close

ヒースロー空港とVaculex®ソリューション

ヒースロー空港における手荷物搬送作業の効率向上と怪我の減少

背景

ヒースロー空港は、英国ロンドン西部にある大きな国際空港です。英国で最も忙しい空港で、ヨーロッパでも旅客輸送で非常に混雑している空港です。現在の利用者数は第六位です。この国際ハブ空港に出入りする飛行機はより大型になったため、2017年には利用者数が前年を3%上回る7,800万人にものぼり、利用者数記録を更新しました。

ヒースロー空港の手荷物を取扱う場所は、それぞれ物理的制約が多く、多様なソリューションが必要とされていました。Vaculexはターミナルとその課題を視察して、利用者の満足度、効率、安全を最大限向上させるソリューションに取り組みました。

ソリューション

ヒースローの各ターミナルごとに、リフターは段階的に導入されました。現在ではヒースロー空港の5つのターミナルに、約40台のVaculexリフターが導入されています。ヒースロー空港の物理的条件に合わせて、Vaculexは3種類の適切なソリューションを提案しました。

* Vaculex® BaggageLift - 頭上の空間が3.5m以上ある場合に使用 
* Vaculex® BaggageLift Low Headloom - 天井が低いなど、頭上の空間に制限がある場合に使用 
* Vaculex® BaggageLift Carbon Fibre - 障害物を避けて作業しなければならない場合に使用

結果

作業が楽になり、作業効率が向上し、怪我の発生が大幅に減りました。ヒースロー空港第2ターミナルで荷物を取扱う職員の方々から、Vaculex®バキュームリフティングソリューションによる改善について次のようなご報告をいただきました。

ヒースロー空港による独立調査によれば、Vaculex®システムは補助装置がない状態での手作業に比べ、肩の筋肉への負担を最大67%、背中の筋肉への負担を最大88%減少させる効果があると測定されました。(Visafe様による最終報告:比較研究。2016年3月、第2ターミナルの職員を対象とする Vaculex vs 100%人力による荷物の積み込み)

Menziesトレーニング責任者、Martin Bell様:「Vaculex®の導入以前、ヒースロー空港では重いものを持ち上げる作業によって多くの問題が起きていました。Vaculex®のソリューションのおかげで、仕事の効率は大きく向上し、私のスタッフは腰痛に悩むことがなくなりました。Vaculex®は素晴らしい装置です。」

ASIG手荷物搬送業務マネージャー、Darren Constant様:「荷物はお客様にとって非常に大切なものです。Vaculex®ソリューションによって、私達の仕事は大きく改善しました。私にとって最も大事なことは、私のスタッフが怪我をせずに家に帰れることです。手作業を補助する装置の導入により、私たちは理想的な作業環境に向けて一歩前進できたと考えています。」

ヒースロー空港テクニカルアドバイザー、Andy Aldridge様:「Vaculexは私達のニーズに応えてくれました。特にエンドユーザーの意見を本当によく聴いてくれました。オペレーターやメンテナンス職員のためのトレーニングも保証された最適なソリューションの提供に努めてくれました。」

ヒースロー空港、ASIG荷物搬送業務チームリーダー、Sam Streak様:「Vaculexは作業者全員の役に立っています。身体への負担を減らし、操作は簡単で、ほとんどの荷物に対応してくれます。スタッフはVaculexを使った作業を楽しんでいます。スタッフのトレーニングも楽になりました。」

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい