Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


S2F

製品を傷つけずにスタッキングスピードが倍増

背景

S2F Engineering社はパルプ、紙、フィルム、ホイル製造業者用の統合自動化システムの設計をする企業です。S2F Engineering社は食品包装で使用される発泡トレイ用プラスチックスリーブの手動注入方式に取って代わる自動機械を設計しましたが、広範囲にわたるデリケートな材質の製品を扱う為、柔軟性と繊細さが必要でした。

ソリューション

COAX® カートリッジ内臓のサクションカップを特徴とした24台のピアブ製バキュームグリッパシステム(VGS)™3010搭載のカスタマイズトレイスタッカーはS2F Engineering社により設計されました。このVGS™3010により、幅広い製品に対応する柔軟性の高いグリッパソリューションが実現しました。

実績

グリッパシステムのアルミ押し出し形成のデザインは、厳しい重量・スペース要件に適合する小型で軽量なソリューションを作り出しました。柔軟性の高いデザインがトレイを傷つけることなく、トレイスタッキングのスピードを2倍にアップし、スタック毎12秒となりました。

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい