Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


MLL200 Reduced energy consumption and downtime in tooling

ツーリングと運搬工程でのエネルギー消費と休止時間を削減

背景

軍用飛行機、および旅客機の製造業者である企業は、ツーリングや運搬の工程で、プラスチック、木製とアルミニウム製のプレートを固定するために真空技術を使用します。現状の電動バキュームポンプは、時に冷却液の漏れにより、工業用水回路を汚染します。これが企業自体の休止時間の問題を引き起こします。

ソリューション

水を使わないピアブのMLL200MLL400バキュームポンプが導入され、水の汚染リスクは全く無くなりました。安全上の理由から、大きな真空貯留層の保持が必要で、高速排出の必要性がある為に、MLLポンプが選ばれました。また、省エネと低バキューム水準警報用に逆止弁と真空スイッチが導入されました

実績

MLLポンプの導入後、エネルギー消費量とメンテナンス費用の減少、騒音レベルの低下が確認されました。


関連する商品

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい