Feedback

Choose your language

Close

piCOMPACT®23,

piCOMPACT23_configurable
  • COAX®技術に基づいた、集中制御可能で組立て可能な真空エジェクタ。ロボットハンドリング向けに開発。
  • 高信頼性、柔軟性、高流量そして迅速なサイクルタイムのために最適化されたデザイン。
  • 適応PWM(パルス幅変動)による高速バルブで発熱を抑え、より信頼のおけるものに。
  • 調整可能なヒステリシス、自動コンディションモニタリング(ACM)および自動省エネレベル測定(ALD)などの省エネ(ES)機能。
  • アナログ及びデジタル出力対応(M12、M8、D-sub)。
  • 付加機能:増幅ブローオフ(ABO)、自動タイマーブローオフ(ATBO)、インテリジェントブローオフ(IBO)、および自動吸着コントロール(SAC)の機能により自動的に、わずかなブローで「不要な」真空吸着を取り除きます。
  • 国際標準規格IO-Linkでのデータ通信のオプション(piCOMPACT®23)。
  • piCOMPACT®10Xはより小型の吸着搬送システム向き。吸着カップによる小型のプラスチック製品の型抜き作業や電子部品のピックアンドプレイス作業など。 
  • piCOMPACT®23は中型および大型の吸着搬送システム向き。箱類のパレット搬送や異なる素材のシート材の荷積み・仕分け・移動・荷下ろしなど。
構成/注文
サポート
Training (4)
Youtube ビデオ (3)
    • 真空ポンプ

      • COAX®とは?
        • COAX®は、圧縮エアーを利用し、真空を作り出さすための先進技術です。ピアブ社のマルチステージ技術をベースに、従来のエジェクターと比較し、COAX® カートリッジはより小型で、より効率的で、より高い信頼性のエジェクター技術です。柔軟性があり、モジュラー式で効率的な真空システムです。COAX®技術をベースにした真空システムは、従来のシステムと比べ、おおよそ3倍の真空流量を得ることが出来ます。これにより、エネルギーの消費を抑えながらも、高い信頼性と共に、タクトのスピードを向上させることが出来ます。COAX®カートリッジには、サイズとしては、MICRO、MINI、MIDIの3種類サイズ、及びBi、Pi、Si、Ti、Xiの特徴の異なるモデルがあります。これらのカートリッジにより、あらゆるアプリケーションに対応することができます。本技術により、低圧、高圧の両方の環境で最高の性能を発揮することが可能です。COAX®カートリッジは、0.17から0.60Mpaの供給圧力で使用することが出来ます。

      • シングル式エジェクターに比べてマルチステージ式エジェクターの長所はなんでしょうか?
        • シングルステージ式エジェクターは高流量または高真空に対応可能です。マルチステージ式COAX®エジェクターは高流量、高真空の両方の違う性質のノズルの性能を併せ持つのが特徴となります。またシングルステージ式エジェクターと同等な能力をより低いエアー消費量で出せる事が可能です。

      • どのCOAXカートリッジを選択したら良いでしょうか?
        • もっとも簡単な方法は、セレクションガイドを使用することです。MICRO、MINI、MIDIは、それぞれサイズを表しています。MICROがもっとも小型で、MIDIがもっとも大きなサイズです。各サイズには、それぞれ異なった性能のカートリッジがあります。Siは、高真空流量、Xiは、高真空度、Bi/Piは、供給エアー圧が上下動するような環境の場合に使用することをお勧めします。Tiは、汚れに強い製品です。

      • どのくらいの真空度で使用したらよいですか?
        • サクションカップを使用してワークを吊り上げるアプリケーションでは必要以上の真空を使わないでください。通常推奨している真空度は 60-kPa (18- inHg)です。真空度を必要以上に上げすぎで設定すると、とても非効率になります。

      • どのような時、バキュームカートリッジを機械に組込んで使用した方が良いですか?
        • 一番共通する問題点として、真空源と吸引ポイントとの間に様々な制限があるという事です。
          (例えば細く長いチューブを使用するなど。)、お客様の装置に真空カートリッジを組み込むことにより、真空が必要なポイントに真空源を近づけることが可能となります。これにより、制限を最小限に抑え、エネルギー消費もセーブできます。また、この方法はシステムをコンパクトにまとめることが出来ます。

      • なぜVGS(ポンプとサクションカップ一体型モデル)を選択した方が良いのでしょうか?
        • 一番共通する問題点として、真空源と吸引ポイントとの間に様々な制限があるという事です。
          (例えば細く長いチューブを使用するなど。)、真空ポンプとグリッパーを一体化することによって、サクションカップに直に真空を発生することが出来ます。これにより、制限を最小限に抑え、エネルギー消費もセーブできます。

      • なぜ機械式ポンプよりエジェクター式ポンプを使用した方が良いのでしょうか?
        • The ejector technology has no moving parts thus  with virtually no maintenance, it will provide higher reliability. It is also much smaller in size and weight that gives you the possibility to place it closer to the point of suction or where you actually need the vacuum.  The mechanical pump also has a much higher noise level and produces heat, meaning that normally you would need to have it in an insulated room. 

      • ねじ規格が良くわからないのですが、ポンプの接続口径、規格はどのようになっていますか?
        • ポンプの接続口径や規格の詳細に関しましては、ホームページ上には掲載しておりません。ご希望の場合は、製品のページよりデータシートをダウンロードできます。まず、ホームページで登録していただき、ダウンロードをお願いします。

      • バキュームポンプに保証はついていますか?
        • ピアブでは、下記の条件に従い、販売代理店、施工業者、使用者に対して、ピアブ製品の世界共通保証を行っております。:

          • バキュームポンプは5年保証となります。(ブロワー、コントロールユニット、消耗品、アクセサリーを除く)
          • その他の商品は、平常環境下におけるご使用時に発生する不良品に対し、1年保証となります。

          保証規則:

          • ピアブは該当する取り扱説明書に記載されている手入れ、保守点検、制御方法に従う条件で、適切な環境における通常の使用に対し、製造上及び材質上の欠陥を保証するものです。
          • ピアブはピアブに返却され、保証範囲であると判定された欠陥商品に対し、無償で交換・修理をするものとします。
          • 欠陥製品を交換の為にピアブに返却する、もしくはピアブ負担による現地修理を行うかの判断は、随時ピアブが判断するものとします。
          • 本保証にサクションカップ、フィルターエレメント、シール類、ホース類など、すべての消耗部品は含まれません。
          • 本保証は、欠陥部品に起因する損害を補償するものではありません。
      • 機械式ポンプに比べ、エジェクターポンプはエネルギーを消費しますか?
        • ポンプがONの状態の時、エジェクターポンプはメカニカルポンプより多くのエネルギーを消費します。しかし殆どの真空アプリケーションは吸引とリリースを繰り返します。そのサイクルに追従してエジェクターポンプはスイッチをOFFする事が可能です。

          この場合、常にON状態で運転するメカニカルポンプよりも、トータルで少ないエネルギー消費となります。

      • 古いタイプのピアブ製真空ポンプを持っています。スペア―パーツが必要なのですが、どのようにしたら良いでしょうか。
        • まず、ホームページより、マニュアルを ダウンロード します。次に、マニュアルよりスペアパーツのART番号(部品番号)を見つけてください。

      • 真空ポンプのサービスについて
        • 稼働する部品の無いマルチステージ COAX® をベースにした設計により、ほとんどメンテナンスの必要はありません。

           

      • 多種類のワークを吸着したいのですが、吸着に必要な真空度も多種必要な場合どのようにしたら良いでしょうか?
        • 多段式 COAX®エジェクターは供給エアー圧力にて到着真空度を調節できるように設計されていますpiSAVE optimizeを使用することによって、ポンプへの供給圧力を自動的に調整し、必要な真空度の設定が可能です。アプリケーションに必要最低限以上のコンプレッサーエアーを消費する事は無くなります。どうぞpiSAVE optimize カリキュレーターをお試しいただき、実際の効果をご覧ください。

    見積り依頼

    Please log in or 登録 first in order to be able to request quotes.

    Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

    フォローする

    ご連絡下さい