Feedback

Choose your language

Close

piSMART®技術で更なる省エネ

piSMART®技術で更なる省エネ

日付 2018/05/30

piSMART®真空技術により、より効率的で生産的なプロセスが可能になります。

タビー(スウェーデン) – Industry 4.0に向けたエネルギー効率と生産性に重点を置いた真空技術piSMART®は、エネルギー効率と生産性を可能な限り向上させることを望むお客様に一層の付加価値を提供します。

Piabは、市場をリードする真空技術製品に、すでに多くの省エネ(ES)機能を導入しています。当社のpiSMART®製品群では、これらの省エネ機能がインターネット接続によってさらに拡張されて搭載されます。自動レベル設定(ALD)、自動状態監視(ACM)、増幅ブローオフ(ABO)、自己検知ブローオフ(IBO)、自動遅延ブローオフ(ATBO)などの機能はすべて、省エネに貢献します。大規模な真空システムの場合、これらの機能は各サイクルで最大 90% まで空気消費量を削減します。

クラウドベースのビッグデータ分析ツールへのアクセスは、エネルギー消費量の監視・管理機能を強化し、よりエネルギー効率の優れた生産を実現します。例えば、1箇所の生産現場からのデータを別の現場からのデータと比較できるため、効率性を改善するための設定を調節するのに役立ちます。

Piabは今後も、エネルギー効率と生産性にフォーカスし、piSMART®および「インダストリー4.0」向けの真空技術製品を充実させることを計画しています。未来のスマートファクトリーに適した高度な真空技術製品の数を増やすことに集中し、それと並行してバキュームコンベアとVaculex®真空リフターのpiSMART® バージョンの研究も進めていきます。

会社情報

Piabは世界各国のオートメーション産業にスマートなソリューションを提供し、e-コマース物流、食品、医薬、自動車およびその他の業界のメーカー/ユーザー様のエネルギー効率、生産性、作業環境の改善に貢献しています。全従業員数は430名、2017年売上高は10億クローナを達成しました。Piabは、現地法人や販売店のネットワークを通じて約70ヵ国のお客様にサービス提供するグローバルな企業です。成長性があるセグメントと地域をターゲットとして、オートメーションおよびロボティクスにおける継続的な技術開発を活かし、Piabは真空搬送ソリューションのグローバルリーダーを目指しています。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャー)
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい