Feedback

Choose your language

Close

Piab piCOBOT® プラグ&プレイ設計 協働ロボット用アームエンドツール(EOAT)

piCOBOT® – Piab最新の協働ロボット向けツール

日付 2018/10/15

協働ロボット(コボット)のリーチを延長して、Piab piCOBOT®は安全かつ効率的な人間/ロボットの協働を実現します。

タビー(スウェーデン):Piabは協働ロボット市場に向けて特別設計されたアームエンドツール(EOAT)piCOBOT®を発表します。弊社独自の真空技術を取り入れ、効率性と生産性、作業環境を改善するpiCOBOT®は、業界認定のプラグ&プレイシステムにより、最新の協働ロボット(コボット)に接続可能です。

開発キットとして提供されるpiCOBOT®は、真空ポンプユニット、グリッパーユニット、サクションカップ2個で構成されます。スタンダードキットは、様々なタスクに適応するために4種類のサクションカップが構成されていますが、お客様のアプリケーションに合わせて弊社の幅広いモデルのサクションカップ の中から選択することも可能です。

Universal Robots社に認定されたpiCOBOT®は、人間とロボットが安全でフレキシブルに作業できるよう考慮されており、人間とロボットが別々に作業するよりも生産性が高いことも実証されています。作業者が怪我をしないよう、piCOBOT®は丸みを帯びたデザインになっています。piCOBOT®独自のURCapsインストレーションによってプログラミング時間は最低限に短縮されます。

最大限の柔軟性とリーチを確保するために設計されたpiCOBOT®は、幅は97~142mm、サクションカップを2個取り付けることができるグリッパーアームは+/-15度傾斜できます。グリッパーの代わりに、単一のサクションカップを直接ポンプユニットに取り付けることも可能です。シングルまたはダブルでワークをピッキングする際にモードに関わらず安全性を高めるセンスバルブはオプションで選択できます。

軽量、高さが69mm、コンパクト設計のPiabソリューションは、空間が制約されているエリアでの使用を可能にし、他社類似システムと比較して大きなアドバンテージとなります。

「piCOBOT®の重さは510gで、グリッパーが追加されても210gしか足されません。このツールは協働ロボットに最大限のペイロードキャパシティーを提供します」とPiab社オートメーション事業部副社長のJosef Karbassiは述べています。

piCOBOT®は最大7kgの重さのワークを吊り上げることが可能です。

Josef Karbassi「piCOBOT®をフレキシブルでユーザーフレンドリーなアームエンドツール(EOAT)にすべく、エネルギーの最適化、安全操作を実現する機構をセレクトしています。」

会社情報

Piabは世界各国のオートメーション産業にスマートなソリューションを提供し、e-コマース物流、食品、医薬、自動車およびその他の業界のメーカー/ユーザー様のエネルギー効率、生産性、作業環境の改善に貢献しています。全従業員数は430名、2017年売上高は10億クローナを達成しました。Piabは、現地法人や販売店のネットワークを通じて約70ヵ国のお客様にサービス提供するグローバルな企業です。成長性があるセグメントと地域をターゲットとして、オートメーションおよびロボティクスにおける継続的な技術開発を活かし、Piabは真空搬送ソリューションのグローバルリーダーを目指しています。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャ)
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2019 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい