Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


木材搬送用にフォームパッド(スポンジ)を採用したKenos™ 真空グリッパー

木材に対して優れたグリップ力を発揮する Piab Kenos™ グリッパー

日付 2017/03/15

フォームパッド(スポンジ)を採用したKenos™ 真空グリッパーは、木材を安全かつ確実に吸着搬送します。

タビー(スウェーデン):Piab  Kenos™ 真空グリッパーには、木材産業向けに特別開発されたシリーズがあります。製品は 2 種類のモデルで展開されています。いずれも吸着面にスポンジを採用しており、表面が粗い木材から表面が滑らかな木製家具部品まで、あらゆる木製ワークに吸着対応します。

Kenos™ 「KHVGシリーズ」は、林業や製材所といった現場で取り扱う重量がある木材製品を搬送するために設計されたモデルです。グリッパーの吸着面には厚みがあるスポンジを備えており、木材や重い板張りといった建築資材のほか、加工前の木材でも吸着可能です。吸着面が粗く、表面に凹凸があっても優れたグリップ力を発揮します。

Kenos™ 「KVGシリーズ」のグリッパーは、ワークに対する当たりが柔らかく、MDF やラミネート加工された家具部品などの吸着搬送に適しています。このシリーズのグリッパーのスポンジは、ワークを吸着するだけでなく、ワークを保護する役目も果たします。KVG シリーズは、Piab 製 COAX® エジェクターを真空源として内蔵するタイプが多く使用されています。

イタリアのパドヴァにある Piab Kenos™ センターで事業開発マネージャーを務める Massimo Brusoni は、「重量木材ワーク向けのKHVG モデルは、側面の真空接続口を利用して、真空発生器を外付けして使用する事もできます。これにより、粉塵が多く発生する製材工場の現場でも、真空グリッパーを安全かつ確実に作動させることができます」と述べています。

グリッパー吸着面の寸法及びタイプはお客様の用途に合わせて仕様を決めることが可能です。非常に重い木材や、非常に長い木材、あるいは非常に特殊な形状をした木材であっても、環境や用途に適したグリッパーを提供できます。

Brusoni はまた、「私たちの目標は、あらゆる状況においても木材製品の自動搬送を実現する、最高のソリューションを提供することです」とも述べています。

問合せをする

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアや吸盤は、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。2016年には、Kenos™ と Vaculex の 2 社を傘下に収めました。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャー)
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール:hala.e.washbrook@piab.com

 

 

 

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい