Feedback

Choose your language

Close

STX 真空エジェクター

フラップフリーの真空エジェクター

日付 2017/04/20

STX 真空エジェクター:フラップバルブを備えていないことにより、粉塵耐性の向上、リリース機構の強化を実現。

タビー(スウェーデン):Piabはこのたび、効率性と性能が改善された新たな二段真空エジェクターを開発しました。  
 新型のSTXエジェクターで採用されている技術は当初、弊社の piINLINE®plus」および「piSTAMP」エジェクター以外の真空発生器に代用されていました。

Piab社内の真空エジェクターの専門家たちによって特別開発されたSTX技術は、性能・効率性が改善されており、従来のシングルステージエジェクターと比べて空気消費量が10~15%軽減されています。

Piabオートメーション事業部副部長のJosef Karbassiは、「新型の二段STXエジェクターはフラップフリー設計のため粉塵耐性が高く、多塵環境でも使用することが可能です。このエジェクターには、汚れや埃がたまる原因となる内部フラップバルブが付いていません。当然、メンテナンスも容易になります。忙しく稼働する工場内の自動ハンドリングシステムのメンテナンス時間短縮に繋がることは大きなメリットになるでしょう」と、説明しています。

当初、STXエジェクター技術はPiabの「COAX®カートリッジ」の2種類のモデルに導入されていました。その技術が自動車産業向けのエジェクターpiINLINE®plus のカートリッジとして構成可能になりました。 自動車工場の自動プレスラインに専用設計されている「piINLINE®plus」は、圧縮空気接続口と真空接続口にプッシュイン式のコネクターを採用しており、すばやい接続が可能であることが特徴です。口径サイズも選択可能です。また、非常に軽量であるため、吸引点近くの配管に直接設置することができます。新STX技術は、いずれは弊社の他のエジェクターシリーズにも応用されていくことでしょう。

また、このSTX技術によって「piINLINE®plus」の高速リリース機構(EBR)の性能も強化されます。

会社情報                         

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。その結果、世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアや吸盤は、自動マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスなどの様々な画面で活躍しています。 Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。2016年には、Piab はKenos とVaculex の2社を傘下としました。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング副部長兼コミュニケーション・マネージャー)
電話:+46 (0) 8 630 25 74
電子メール: hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい