Feedback

Choose your language

Close

袋を吊り上げているpiGRIP®サクションカップ

袋詰め、箱詰め、パレタイジングに最適なサクションカップ

日付 2017/11/29

Piab は包装工程全般で活用できるサクションカップを多数取り揃えています。

タビー(スウェーデン):Piab の最新技術を結集したサクションカップは、オートメーション化された真空技術を利用する包装ラインのスピードアップに貢献します。空袋を開く、充填完了後の袋物を吸着搬送する、箱を組み立てる、箱をパレットに積むなど、様々な用途で弊社のサクションカップを活用できます。

袋開け用のサクションカップ(bag-opening cupは2種類のサイズがあり、他社製の充填包装機と互換性があります。冷凍エンドウ豆からナッツまで、様々な商品を充填包装するラインで役に立ちます。組み合わせ式のpiGRIP®シリーズ(piGRIP® suction cupsには、充填後の袋物の吸着に特化したサクションカップがあります。このカップは内容物や袋に損傷を与えずにしっかりと保持します。袋の周りにぴったりフィットする柔らかいリップにより、損傷を与えることなくしっかり密着する設計が施されており、お客様から高く評価をいただいています。柔らかなリップとは反対に、ボディ部分は頑丈で安定性に優れており、高速で動くロボットにも対応できます。

アプリケーションのスピードアップは生産性の向上に直結します。piGRIP®シリーズのほか、DURAFLEX®シリーズ(DURAFLEX®のサクションカップもまた高速アプリケーションに対応できることで高評価をいただいています。蛇腹部分の段数も複数タイプ揃えており、用途に応じて安定性、保持力、高さ補正能力が適したサクションカップを選択することができます。

頑丈なボディによる安定性とリップの柔軟性により、段ボールの吸着時にも優れた密閉性を発揮し、高い吊り上げ力と真空度を発生させます。硬度の異なるリップとボディの組み合わせにより、大小さまざまな段ボール箱の高速ハンドリングやパレタイジングに対応します。

Piab のサクションカップは、空の袋からパレタイジングまで、包装業界が求める最適な速度と生産性を提供し、廃棄物を最小限に抑えるのに貢献します。

会社情報

Piab 社は1951年に設立され、世界中の真空ニーズにおけるエネルギー効率、生産性、および作業環境を向上させるべく、革新的な真空ソリューションの設計に取り組んできました。世界最大のメーカー各社から信頼できるパートナーとして認められています。弊社が設計・製造した広範囲の真空ポンプ、真空アクセサリー、真空コンベアやサクションカップは、マテリアルハンドリングや工場の自動化プロセスにおける様々な場所で活躍しています。Piab では、まったく新しい真空技術である COAX® を採用しており、独自の製品やソリューションを随所で活用しています。COAX® カートリッジは、従来のエジェクターよりも小型で、高いエネルギー効率と信頼性を誇ります。搭載する機器に直接組み込むこともできます。このカートリッジにより、柔軟性の高いモジュール式の真空システムが実現します。2016年には、Piab はKenos とVaculex の2社を傘下に収めました。弊社は、約70か国に子会社や代理店を展開する、世界的な企業です。本社はスウェーデンにあります。

詳細情報

Häla El Sheemy Washbrook(マーケティング・バイス・プレジデント兼コミュニケーション・マネージャー)

Tel:+46 (0) 8 630 25 74

E-mail: hala.e.washbrook@piab.com

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい