Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


Metal stamping and press transfer

金属スタンピングとプレス移送

金属薄板は一連のプレス工程を進み、パネルへと成形されます。オイルにより滑りやすくなったパネル、狭いグリップ幅および高速プレスにより、プレスライン用の吸着カップ選定はきわめて重要になります。パネルを扱う真空工具は、新しい部品がプレス加工されるたびに交換されます。直列したプレスラインの特徴として、ロボットもしくは特別なフィーダーを用いたプレス-トゥ-プレス移送によるマルチプレスがあります。直列プレスラインの大きな利点として、高い柔軟性があります。「クロスバー」プレスには、プレスフレームに直立して取り付けられている縦方向のレール上を運搬方向に動いているクロスバーフィーダーがあります。この高速アプリケーションでは、最大のパフォーマンスを引き出すため、オイルが付着した表面専用のフリクションカップが必要となります。

ピアブのメリット

 
  • COAX®技術と省エネモジュールによるエネルギー消費の削減を実現します
  • 更に高速な作業が可能 - ピアブ製のオイルが付着した表面専用フリクションカップが、シートの滑落リスクを軽減します
  • 設置費用の低減 - 自動リリース機能付の単独空気線ピアブ製真空発生装置を使用

Piab AB © 2017 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい