Feedback

Choose your language

Close

ウェブサイトを快適にお使いいただくため、Piab のウェブサイトはcookieを使用しています。
設定を変更されない場合、cookieを受け取ることに同意されたとみなします。
Read more


コンテナおよびトレーラーの荷物の積み下ろし

荷物が固定されていないコンテナおよびトレーラーの積み下ろし

荷受けドックでしばしば問題になるのは、荷物を固定せずに積み込んだコンテナおよびトレーラーからの荷降ろしです。重いものを持ち上げることが必要なので、これは物流/受注処理センターや宅配業者のターミナルにおいて、重労働のひとつです。無理な姿勢、仕事量、重いものを動かす反復動作により、腰や肩を傷める可能性があります。

大半の宅配業者は、仕分けターミナルの間では荷物を固定しないコンテナおよびトレーラーを使用しています。ターミナルの自動化にかかわらず、仕分けするための荷物はコンテナから手作業で降ろされ、仕分けのあとはまた手作業でコンテナに積み込まれてターミナルを出ていきます。これがクロスドッキング作業です。

コンテナおよびトレーラーに荷物を積み降ろしするのは、肉体的に重労働です。Piabは作業員の負担を最小限にし、生産性を伸ばしつつ作業員の満足度を上げるために、Vaculex® Parceliftを開発しました。Vaculex® ParceLiftは、固定せずに積み込まれた小包を取り扱う宅配会社によく置かれている伸縮式コンベアに組み付けるものです。この製品にはいくつかの特長があります。まず、多様なサイズ、形および重さ(最大40kg)の製品および/または小包を扱えること。ParceLiftは、様々なタイプの伸縮式コンベアに組み付けることができます。これは工場で行うことも、顧客の施設であとづけすることもできます。

操作については、Vaculex® ParceLiftは最高の働きやすさを目指して設計されています。どちら側からでも物をつかむことができ、360°回転させて、必要な角度で離すことができます。さらに、直感的な操作が可能で、最低限の訓練で扱うことができます。

いくつかの物流/受注処理センターや宅配会社ターミナルでは、現在Vaculex® ParceLitにより、コンテナおよびトレーラーに荷物を積み降ろしする作業員にとって健康的で魅力的な職場環境を作り出しています。

該当する製品:

  • Vaculex® TP
  • Vaculex® TS
  • Vaculex® VL
  • Vaculex® ML
  • Vaculex® ParceLift
  • Vaculex® TP Combi
  • Vaculex® TP Scale

Piab AB © 2018 法律上の表示

フォローする

ご連絡下さい