Feedback

Choose your language

Close

スクリーニングのために選ばれた荷物を扱う

チェックインされた荷物の調整エリアで、スクリーニング検査のために選ばれた荷物を扱う

空港では、怪しい荷物は爆発物探知システムからチェックイン荷物調整エリア(CBRA)に移し、コンベアから持ち上げて検査ステーションに載せられます。スクリーニングのあと、検査官は荷物を外に向かうコンベアに載せなければなりません。CBRA室用Vaculex®の導入以前は、この仕事は手作業で行われ、負傷や生産性の低下を招いていました。

CBRA室は、しばしば空港ごとに大きく異なっています。天井は低く、狭い空間で柱を避けながら作業するためには、極めて柔軟なリフティングソリューションが必要です。Vaculex®は、狭い空間で負傷を避けつつ、しかも効率を上げながら荷物を持ち上げ、移動させる目的に焦点を当てて、CBRA室のための真空リフティングソリューションを開発しました。

客船のターミナルでは、荷物は安全のためにスクリーニングと検査を受けます。Vaculex®ソリューションの導入以前は、この仕事は手作業で行われ、負傷や生産性の低下を招いていました。

Vaculex®は、狭い空間で負傷を避けつつ、しかも能率を下げずに荷物を持ち上げ、移動させる目的に焦点を当てて、真空リフティングソリューションを開発しました。

関連製品:

  • Vaculex® BaggageLift
  • Vaculex® BaggageLift Low Headroom
  • Vaculex® BaggageLift Carbon Fibre
  • Vaculex® BaggageLift Combi
  • Vaculex® BaggageLift Ramp
  • 連結式カーボンファイバージブクレーン
  • 回転式ジブクレーン
  • ブリッジクレーン

Videos


関連する商品

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい