Feedback

Choose your language

Close

小型フレコンバッグからの排出

小型フレコンバッグからの排出

小型フレコンバッグの中身を排出し、コンベアや配管に供給するアプリケーション。Piabのフレコン用投入ホッパーは、Piabバキュームコンベアの性能を最適化するよう設計されています。フレコンバッグから排出して搬送する時は、Piabのフィードステーションが最適です。小型フレコンバッグ用のホッパーは、生産性向上と作業環境改善に貢献します。

Piab バキュームコンベアの主な利点:

  • 粉体真空搬送の50年以上の経験があります。
  • 清掃が容易な衛生的な設計なので、メンテナンス時間を短縮します。
  • コンタミを防ぐ密閉性が高いシステムを構築し、作業環境を改善します。
  • 「ATEX粉塵」「ATEXガス」規格適合のコンベアも選択可能です。
  • コンベアの接粉部の材質および投入ホッパーの接粉部の材質は、FDA、EC No. 1935/2004およびEC No. 10/2011の規格に準拠しています。
  • フレコン用投入ホッパーの内部容積は100リッターあり、小型の袋ならおよそ4袋を一度に収容可能です。
  • 外部の粉塵が搬送システム内部に入り込むのを防ぐ他社製の集塵機と合わせて使用することを想定しています。発塵を抑え、作業場の衛生性を向上させます。
  • 0.5ミクロン以上の粒子径を搬送可能です。
  • 省スペース設計です。
  • 空気駆動式ポンプ、電気機械式ポンプどちらも真空源として利用可能なコンベアもございます。

Piab AB © 2018 個人情報に関する通知

フォローする

ご連絡下さい